ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー) PROGRIT(旧TOKKUNイングリッシュ)

イングリッシュカンパニーとプログリットを比較!コスパよく確実に英語力があがるのはどっち?

投稿日:2018年4月3日 更新日:

「イングリッシュカンパニーとプログリットの違いが知りたい・・・!」

「コーチング英会話スクール選びに失敗したくない!」

 

このような悩みに英語コミット.comがお答えします。

この記事を読めば、以下のようなことが分かります。
・イングリッシュカンパニーとプログリットの違い
・それぞれのよい部分、悪い部分
・どちらを選べば良いか。

最後まで読んで以上のような理解が深まりましたら、ぜひ無料体験に参加してみてくださいね。

私はプログリット(旧トックンイングリッシュ )とイングリッシュカンパニー、
両方の無料体験に参加したので、その感想も踏まえて書いていきます。

イングリッシュカンパニーとプログリット比較

イングリッシュカンパニー プログリット
料金 3ヶ月合計 54.5万円 3ヶ月合計 51.8万円
レッスン・コンサルティング 45分のレッスン×4回/週 週に1度、コンサルティング(レッスンなし)
スクールの場所 恵比寿、神田、品川、新宿、有楽町、四ツ谷、池袋、六本木、横浜、梅田、市場烏丸、神戸 有楽町、新橋、新宿、渋谷、赤坂見附、神田秋葉原、池袋、横浜、名古屋、梅田
特徴 「第二言語習得研究」に基づいたレッスン内容 カウンセリングのみで英語力アップ

イングリッシュカンパニーとプログリット比較

2社の最大の違い。それは

プログリット(旧トックンイングリッシュ)は
カウンセリングのみ(レッスンはなし)

イングリッシュカンパニーは
クオリティの高いトレーニング+進捗管理。です。

 

特に特徴的なのはプログリットです。
プログリットは、週に1回、オフィスにて「今週の進捗状況のチェック」と「次の週の課題」を提示されるのみで、マンツーマンレッスンは行いません。

その替わり、日常的にLINEを使って学習成果のやりとりをします。

このトレーナーが非常に丁寧でプロフェッショナルで「恋人よりもマメに」連絡をしてくると話題です。
英語の勉強は、トレーナーから促されたプログラムの中に「オンライン英会話に入会してください」というものが入ります。

他社のオンライン英会話プログラムに入会し、そこでの学習をPROGRIT(旧トックンイングリッシュ)に報告する、という形になります。

 

一方のイングリッシュカンパニーは、マンツーマンレッスンがサービスの中心です。
45分のレッスンを週に4回行います(普通は90分×2回にするようです)。

そしてサービス全体で「第二言語習得研究」をベースにしているので、新しい言語を習得するときにどのようにすればもっとも効率がよいか、研究されつくされた結果としてサービスが提供されています。

他の方法で3時間かかって習得する内容を、1時間で教えることにこだわっている
というのがイングリッシュカンパニーの特徴です。

この「最も効率よく英語学習するための研究がされ続けている」ことが、イングリッシュカンパニーの最大の特徴と言えます。

2、プログリットとイングリッシュカンパニーの料金の比較

PROGRIT(旧トックンイングリッシュ)の料金は、
入会金5万円、2ヶ月で約32.8万円。3ヶ月で46.8万円です。
3ヶ月合計は51.8万円となります。

イングリッシュカンパニーの料金は
入会金5万円、月額16.5万円×3ヶ月です。
3ヶ月合計は54.5万円です。

つまり、
プログリットと
イングリッシュカンパニーの料金はほぼ同じ

と言うことができます。

ただ料金は同じでも、個別カウンセリングやレッスンの数(=専任スタッフが割かれる時間)は、

プログリットは2ヶ月の間に30分程度の面談が8回(週に1回)なのに対し、
イングリッシュカンパニーは45分のレッスンが4回(週に4回)です。

料金が同じでも、専任スタッフにつきっきりでしてもらうレッスンは
イングリッシュカンパニーの方が4倍多いです。

よって、
・LINEででいいので、オンラインでつきっきりでサポートしてもらいたい!
という方はプログリットを選ぶのがオススメです。
>>プログリットのホームページへ

・最新の語学習得研究を活用して、できるだけ丁寧にサポートしてもらいたい!
という方はイングリッシュカンパニーがオススメです。
>>イングリッシュカンパニーのホームページへ

3、プログリットとイングリッシュカンパニーの学習内容は?

▶︎プログリットの学習内容は、
「ビジネス英会話コース」と「TOEICコース」「TOEFL iBT® / IELTS コース」の3つのコースに分かれています。

「ひとりひとりの英語力に合わせたカリキュラムを組む」ことで、英語力の向上を目指します。

どのコースでも、基本的には「英語学習に関するコンサルタント」を徹底的に行ってくれ、学習は自宅などで自分で行います。

「コンサルティングだけで大丈夫なの?」と不安に思う方は、ぜひ一度、プログリットの無料体験に参加してみることをおすすめします。

無料体験は、公式サイトから申し込むことができます。

>>プログリットの公式サイトへ

▶︎イングリッシュカンパニーの学習内容は素晴らしいです。
「第二言語習得研究」という学術研究で、
人が母国語以外の言語を覚えようとするときにどのような過程を経るかを研究しています。

その研究を基に、「聞く力」「書く力」「読む力」「話す力」の、
それぞれに最適なアプローチで学習方法を提示してくれます。

他スクールと同じように「一人一人の課題を見つけてくれる」のですが、
その精度が比べ物にならないくらい高い、と実際に無料体験に行ってみて感じます。

ぜひこれから本気で英語学習に取り組みたいという方には、
イングリッシュカンパニーの英語学習メソッドを試してもらいたい、と思います。

無料体験は、イングリッシュカンパニーの公式サイトより申し込むことができます。

>>イングリッシュカンパニーの公式サイトへ

4、結局本当におすすめなのはどっち?

プログリットとイングリッシュカンパニーを比較しましたが、
本気で英語力を伸ばしたいのなら

イングリッシュカンパニーがおすすめです。

何より週に45分×4回のレッスンをみっちり行いますので、イヤでも英語力は上がるでしょう。
それに加えて「第二言語習得研究」で培われた成果を基にした学習方法は、素直にオススメですきます。
>>イングリッシュカンパニーのホームページへ

 

一方、プログリットをおすすめするのは
「週に2回もレッスンに行くことはできない」という、本当に忙しい方です。
プログリットは、週に1回、30分のカウンセリングのみで、それ以外は自主学習です。

常にトレーナーとの進捗をオンラインで行いますが、その方が自分に合っている、
それで自分には十分だと感じる場合は
PROGRIT(旧トックンイングリッシュ)を選択しましょう。
>>PROGRIT(旧トックンイングリッシュ)のホームページへ

5、2社とも、無料体験実施中!

プログリットもイングリッシュカンパニーも、
無料でレベルの測定、簡単なレッスンができる
無料体験を実施しています。

どちらも申し込みは殺到していて、
無料体験も予約待ちになることもあるようなので、早めの申し込みをお勧めします。

申し込みは各公式サイトからどうぞ

↓↓↓

-ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー), PROGRIT(旧TOKKUNイングリッシュ)

Copyright© 英語コミット.com , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.