ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー) PROGRIT(旧TOKKUNイングリッシュ)

イングリッシュカンパニーとPROGRIT(旧トックンイングリッシュ)を比較!料金、システム、サービス内容など。

投稿日:2018年4月3日 更新日:

【トレーナー付き英会話スクール】

は複数ありますが、その中でも
個別コンサルティング業務に特化している
プログリット(旧トックンイングリッシュ)

と、長年「第二言語習得研究」の研究を活かしながらスクール運営をしている
イングリッシュカンパニー

では、どのような違いがあるのでしょうか?
両社は

『数ヶ月で英語力大幅アップ!』と謳ってますが、サービス内容の違いをちゃんと理解して、
自分にあったサービスを選びましょう。

イングリッシュカンパニーとPROGRIT(旧トックンイングリッシュ)の最大の違い

2社の最大の違い。それは

PROGRIT(旧トックンイングリッシュ)は
カウンセリングのみ(レッスンはなし)

イングリッシュカンパニーは
カウンセリング+トレーニング。

です。

特に特徴的なのはPROGRIT(旧トックンイングリッシュ)です。
PROGRIT(旧トックンイングリッシュ)は、週に1回、オフィスにて「今週の進捗状況のチェック」と「次の週の課題」を提示されるのみで、対面レッスンは行いません。

その替わり、日常的にLINEを使って学習成果のやりとりをします。

このトレーナーが非常に丁寧でプロフェッショナルで「恋人よりもマメに」連絡をしてくると話題です。
英語の勉強は、トレーナーから促されたプログラムの中に「オンライン英会話に入会してください」というものが入ります。

他社のオンライン英会話プログラムに入会し、そこでの学習をPROGRIT(旧トックンイングリッシュ)に報告する、という形になります。

 

一方のイングリッシュカンパニーは、沢山のレッスンをします。
45分のレッスンを週に4回行います(普通は90分×2回にするようです)。

このボリュームあるレッスンの予習、復習を自宅でする感覚なので、
自分の成長、進歩が理解でき、次の課題も頻繁に知ることができます。

2、PROGRIT(旧トックンイングリッシュ)とイングリッシュカンパニーの料金の比較

PROGRIT(旧トックンイングリッシュ)の料金は、
入会金5万円、2ヶ月で約30万円です。

イングリッシュカンパニーの料金は
入会金5万円、月額15万円です。

つまり、
PROGRIT(旧トックンイングリッシュ)と
イングリッシュカンパニーの料金はほぼ同じ

と言うことができます。

ただ料金は同じでも、個別カウンセリングやレッスンの数(=専任スタッフが割かれる時間)は、

PROGRIT(旧トックンイングリッシュ)は2ヶ月の間に30分程度の面談が8回(週に1回)なのに対し、
イングリッシュカンパニーは45分のレッスンが4回(週に4回)です。

料金が同じでも、専任スタッフにつきっきりでしてもらうレッスンは
イングリッシュカンパニーの方が4倍多いです。

よって、
・LINEででいいので、オンラインでとにかくつきっきりでサポートしてもらいたい!
という方はPROGRIT(旧トックンイングリッシュ)を選ぶのがオススメです。
>>PROGRIT(旧トックンイングリッシュ)のホームページへ

・とにかく頻繁にスタジオに通って、できるだけ丁寧にサポートしてもらいたい!
という方はイングリッシュカンパニーがオススメです。
>>イングリッシュカンパニーのホームページへ

3、PROGRIT(旧トックンイングリッシュ)とイングリッシュカンパニーの学習内容は?

▶︎PROGRIT(旧トックンイングリッシュ)の学習内容は、
「ビジネス英会話コース」と「英会話コース」の2つのコースに分かれています。

「ひとりひとりの英語力に合わせたカリキュラムを組む」ことで、TOEICの点数向上を目指します。

 

▶︎イングリッシュカンパニーの学習内容は素晴らしいです。
「第二言語習得研究」という学術研究で、
人が母国語以外の言語を覚えようとするときにどのような過程を経るかを研究しています。

その研究を基に、「聞く力」「書く力」「読む力」「話す力」の、
それぞれに最適なアプローチで学習方法を提示してくれます。

他スクールと同じように「一人一人の課題を見つけてくれる」のですが、
その精度が比べ物にならないくらい高い、と実際に無料体験に行ってみて感じます。

ぜひこれから本気で英語学習に取り組みたいという方には、
イングリッシュカンパニーの英語学習メソッドを試してもらいたい、と思います。

4、結局本当におすすめなのはどっち?

PROGRIT(旧トックンイングリッシュ)とイングリッシュカンパニーを比較しましたが、
本気で英語力を伸ばしたいのなら

イングリッシュカンパニーがおすすめです。

何より週に45分×4回のレッスンをみっちり行いますので、イヤでも英語力は上がるでしょう。
それに加えて「第二言語習得研究」で培われた成果を基にした学習方法は、素直にオススメですきます。
>>イングリッシュカンパニーのホームページへ

 

一方、PROGRIT(旧トックンイングリッシュ)をおすすめするのは
「週に2回もレッスンに行くことはできない」という、本当に忙しい方です。
トックンイングリッシュは、週に1回、30分のカウンセリングのみで、それ以外は自主学習です。

常にトレーナーとの進捗をオンラインで行いますが、その方が自分に合っている、
それで自分には十分だと感じる場合は
PROGRIT(旧トックンイングリッシュ)を選択しましょう。
>>PROGRIT(旧トックンイングリッシュ)のホームページへ

 

5、2社とも、無料体験実施中!

PROGRIT(旧トックンイングリッシュ)もイングリッシュカンパニーも、
無料でレベルの測定、簡単なレッスンができる
無料体験を実施しています。

どちらも申し込みは殺到していて、
無料体験も予約待ちになることもあるようなので、早めの申し込みをお勧めします。

申し込みはこちらからどうぞ

↓↓↓

Follow me!

-ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー), PROGRIT(旧TOKKUNイングリッシュ)

Copyright© 英語コミット.com , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.