ライザップ、トライズ、アルーゴ、トックン、レアジョブ、スパルタ、イングリッシュカンパニー、7社を比較してみた!

「専属トレーナー付き英会話スクール」
に興味はあるんだけど、一体どこを選べばいいのかわからない。
違いがわからないし、自分に合ってないスクールを選びたくない。

そんな悩みに応えるべく、全7スクールを徹底的に比較しました。
「価格」「場所」「勉強スタイル」などから、自分に最適のスクールを見つけられます。

自分にピッタリのスクールが分かれば、迷わず無料体験会に行くだけなので、楽チンです。

各社の特徴×7社

RIZAP ENGLISH(ライザップイングリッシュ)

RIZAP ENGLISH(ライザップイングリッシュ)は、専属トレーナー付き英会話スクールの先駆者とも言え、最も有名です。

結果にコミットする」のキャッチフレーズの通り、徹底したコンサルティングとマンツーマンレッスンで、受講者のレベルアップにコミットしています。

他の英会話スクールに比べて、圧倒的に目立ったポイントはむしろ少なく、オンライン、オフライン共にバランスよく盛り込まれており、ビジネス英会話の上達という目標に向かってプログラムが組まれています。

大手であることの意外なメリットは、「ライザップ」という名前が浸透しているおかげで、同僚や家族に、時間を空ける理由づけとして納得してもらいやすいこと。英語力を本気で高めるには、ほぼ毎日、数時間を割く必要があり、そのために周りに説明するときに、ネームバリューがあることは大きなメリットとなります。

RIZAP ENGLISH(ライザップイングリッシュ)だけのポイント
▶︎ネームバリューがあるので、同僚や家族に、スケジュールの理由づけとして言いやすい
▶︎コンサルタントひとりあたりの受け持ち人数が少なく、余裕がある。
▶︎他のスクールよりもスタッフがアツい。テンション高め。大学サークルのノリに近い。❗️ネイティブの授業はほとんどない。

 

RIZAP ENGLISH(ライザップイングリッシュ)の料金

▶︎ベーシックマスタープラン全8回(TOEICスコアアップコースとセット) 149,000円

▶︎TOEICスコアアップコース全16回(2ヶ月)298,000円
▶︎TOEICスコアアップコース全24回(3ヶ月)409,750円
▶︎TOEICスコアアップコース全48回(6ヶ月)782,250円

▶︎英会話コース(上級者コース)(2ヶ月) 450,000円

 

TORAIZ(トライズ)

トライズは、トライオン株式会社の運営する専属トレーナー付き英会話スクールです。
多くのスクールを持ち、業界ではかなりの大手なので、方向性的にはライザップイングリッシュに近く、「オールマイティ」なスクールと言えます。

RIZAP ENGLISH(ライザップイングリッシュ)との違いは、ネイティブ講師とのレッスンが豊富にある点や、TOEICの点数ではなく、Versantという英語力測定プログラムを利用しています。
TOEICはなんか嫌い」という方にオススメです。

トライズの特徴のひとつに「ネイティブ英語を目指さない」という点があります。
それは「ビジネスのために、ネイティブ並の発音は必要ない」というポリシーからです。

 

TORAIZ(トライズ)だけのポイント
▶︎スクールの数が多い。六本木、新宿、田町、赤坂、浦安、大阪梅田にあるので、通いやすい。銀座、横浜も計画中。
▶︎日本人コンサルタントとネイティブ講師の3人チームが組まれる。
▶︎Versantを導入している
TORAIZ(トライズ)の料金
▶︎入会金 50,000円
▶︎受講料(月額) 94,000円
▶︎コンサルティング費(初回) 146,000円

 

 

ALUGO(アルーゴ)

ALUGO(アルーゴ)は、本サイトで紹介するサービスの中で唯一の「完全オンラインレッスン」を実現しています。
完全オンラインということは、関東圏でも関西圏でもない方に対しても最高のサービスができるので、ある意味では他のサービスよりも圧倒的に優れているとも言えます。

スマホの「電話」(通話機能)を使ってレッスンをするので、電波状況などの影響は最小限ですみます。
また、電話口での講師はネイティブ講師がメインです。

もちろん、電話での会話は対面の会話より難易度は高いですが、実際のビジネスでは起こりうる事態です。
また、TOEICではなく「ALUGOアセスメント、ALUGOレベル」という指標を使って英語力をチェックします。TOEICよりもずっと英語力が細分化されたプログラムです。

 

ALUGO(アルーゴ)だけのポイント
▶︎完全オンラインのレッスン。電話を使ったレッスンがメインで、スクールに足を運ぶことは、ほぼない。
▶︎ALUGOアセスメント、ALUGOレベルでより細分化されたレベル測定。
▶︎企業に対して行なっていたレッスンを個人用に解放したものなので、実績最多。
ALUGO(アルーゴ)の料金
▶︎198,000円(40レッスン、2ヶ月間)

 

TOKKUN ENGLISH (トックンイングリッシュ)

TOKKUN ENGLISH (トックンイングリッシュ)は、新橋にオフィスがある専属トレーナー付き英会話スクールです。
他のスクールと比べるとベンチャー色が強く、これから入会者がドンドン増えていきそうなサービスです。

その最大の特徴はなんと言っても「レッスンを全くしない点」です。
オンライン、オフラインどちらにしても英語のレッスンをほとんどせず、その代わりに「個人学習の徹底したコンサル」を行います。

個人学習のうちには、「オンライン英会話」も含まれますが、それは「どこか他社のサービスに登録してください」という方針です。

 

TOKKUN ENGLISH (トックンイングリッシュ)のポイント
▶︎レッスンはほぼゼロのコンサルティング専門サービス。
▶︎オフィスが新橋にあるので、通いやすい方もいる。(週に1回、進捗管理のためにオフィスを訪れます)
▶︎基本的に、2ヶ月間限定のプログラム。(延長も可能)
TOKKUN ENGLISH (トックンイングリッシュ)の料金
▶︎入会金 50,000円
▶︎ベーシックプラン 8週間 298,000円
▶︎スタンダードプラン 10週間 372,000円
▶︎ゴールドプラン 12週間 447,000円
▶︎プラチナプラン 24週間 894,000円

 

レアジョブ本気塾

「レアジョブ本気塾」は、オンライン英会話大手の「レアジョブ」が運営する専属トレーナー付き英会話スクールです。
その最大の特徴はなんといっても、母体をフル活用したオンラインレッスンです。

そしてオンラインレッスンだけではなく、「グループレッスン」も積極的に行なっています。
実際のビジネスでは、1対1で話すことも多いですが、同じくらい、グループでそれぞれの考えをすり合わせる場面も多いです。そのような場面を想定し、グループセッションを頻繁に行うことで、ビジネスで役立つ英語力を身につけます。

また、レアジョブ本気塾の受講生は、感想の中で「仲間」「青春」「楽しい」「一体感」というワードが頻発しています。
そのくらい、グループで一緒に受講する生徒同士の繋がりが深い、ということでしょう。

また、ハンズオンコースとワークショップコースではほとんど別物と言ってもいいくらいコース内容が違います。

レアジョブ本気塾だけのポイント
▶︎「ワークショップコース」でグループセッションができる
▶︎母体の「レアジョブ」の強さを生かした、オンラインレッスン
▶︎大学生のような「仲間」「青春」感。
レアジョブ本気塾の料金
▶︎ハンズオンコース 350,000円 (2ヶ月)
▶︎ワークショップコース 243,000円 (3ヶ月)

SPARTA(スパルタ)英会話

SPARTA(スパルタ)英会話は、長年英会話塾を運営する会社が運営する専属トレーナー付き英会話スクールです。

最大の特徴は、「グループレッスン受け放題」という点です。
新宿御苑にあるスクールでは、毎日最大12時間、グループレッスンが行われており、そのレッスンにいつでもいくらでも参加可能なのが、SPARTA(スパルタ)英会話の特徴です。

また、オンライン英会話も同じく受け放題となります。
このように「受け放題」だと、時間のたくさんある方には嬉しいですが、細切れの時間を活用したい方には向いていないかもしれません。

受け放題レッスンをたくさん受けることで、まさしく「スパルタ」な学習をすることができます。
サポートは、日本人コンサルタントとネイティブ講師の「トリプルマンツーマン」となります。

SPARTA(スパルタ)英会話のポイント
▶︎グループレッスン受け放題!新宿御苑にて
▶︎オンライン英会話受け放題
▶︎トリプルマンツーマン体制
SPARTA(スパルタ)英会話の料金
▶︎入会金 50,000円
▶︎基本料金 126,000円
▶︎その他、様々なコース、料金あり

ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)

専属トレーナー付き英会話スクールは、「コミットする!」「必ず結果を出す!」というコンセプトがほとんどなので、暑苦しいデザインになりがちですが、ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)は違います。

インスタグラム映えするような、フォトジェニックなホームページ、オフィスを持っているので、センスのいい大学生などには評価が高そうです。

もちろんレッスン内容も充実しており、週2回、45分ずつのプライベートレッスンをベースに、オンラインでのレッスン、トレーニングスペース利用権などが料金に含まれています。

「学習塾」をベースにしたスクールなので、神田、品川、新宿、有楽町、四ツ谷、梅田、四条烏丸にあるスクールでの自主学習をたくさんすることを前提にプログラムが組まれています。

ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)のポイント
▶︎オシャレ
▶︎各地にあるスクールで自主学習できる
▶︎脳科学に基づいた、効果的なレッスン
ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)の料金
▶︎入会金 50,000円
▶︎月額 150,000円 (×3ヶ月)

 

・まとめ

以上のように、様々なスクールがありますが、この中でも特にオススメするスクールを3つあげるとすると、

・RIZAP ENGLISH(ライザップイングリッシュ)
・ALUGO(アルーゴ)
・TOKKUN ENGLISH (トックンイングリッシュ)

です。
どのスクールも、「無料カウンセリング」を受け付けているので、ちょっとでも迷った方は、とりあえず申し込んでみてくださいね!

ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)

「第二言語習得研究」の知見を結集した、本当の「英語のパーソナルジム」。

イングリッシュカンパニー以外のスクールは、そのほとんどを「時間管理」と「モチベーション管理」が占めます。

ちゃんと「英語」を教わることができる唯一のスクールと言ってもよいでしょう。

メソッドに全てのひとにあてはめるのではなく、一人一人が持つ課題を見つけ出し、適切なプログラムをお教えします。

「第二言語習得研究」を応用した、最短距離で英語を学べるプログラム。

東京、神奈川、大阪、京都にスクールがある。

料金換算するともっともお得な、一週間あたり90分×2回の個別レッスン

 


RIZAP ENGLISH(ライザップイングリッシュ)

ライザップイングリッシュ

知名度ナンバー1の、元祖コミット式の英会話スクール。
知名度の高さは、そのまま「友人や家族への説明への使いやすさ」に直結します。

その特徴はなんといっても、ひとりひとり丁寧にカウンセリングされて用意される個別カリキュラム。

高速レスポンス特化型セッションの導入により、リアルなビジネスシーンで使える英会話が身につきます。

シュクダイ制度があり、個別の内容の課題を、日々受け取ります。

料金は個別コンサルの結果、選ぶコースによって異なります。40万円〜90万円程度

無料カウンセリングの会場は、池袋、新宿。

知名度が高いので、友人や家族に「ライザップに行っている」ということで、時間の融通がつけやすくなります。

 


ALUGO(アルーゴ)

全てのレッスン、カウンセリングをオンラインがオンラインで完結するALUGO(アルーゴ)。
ALUGOの最大の特徴は、スマホを使い、オンラインで完結するからこその徹底したカリキュラム。

「部下指導力」「論理的な発信力」「関係を壊さずに主張する力」など、独自のレベルチェックを実装。

自習教材、オンラインレッスンで、いつでもどこでもレベルアップできる。

料金は、2ヶ月間、40回のレッスンで約20万円。

無料カウンリング時に、デモレッスン受講可能。

完全オンラインでのレッスン。

投稿日:2017年9月25日 更新日:

Copyright© 英語コミット.com , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.