TORAIZ(トライズ)

コーチング英会話スクール「トライズ」の料金・特徴・口コミ・評判・効果まとめ

投稿日:

この記事では「実践で使えるビジネス英会話」に特化した英会話スクール「トライズ」についての情報をまとめていきます。

英会話スクールといえば、週に1回だけネイティブと話すだけ、のようなライトな印象ですが、トライズは違います。マンツーマンレッスンと、個別にカリキュラムを作っての自宅学習で、より効率的な学習を目指します。

トライズが気になる方はこの記事を読んで、さらに気になるようであれば、ぜひ無料体験に参加してみてくださいね。

トライズとはどんなコーチング英会話スクールなのか?(内容・特徴について)

【どんなコーチング英会話スクール?】

トライズは、ソフトバンクの孫正義さんのもとで働いていた三木さんが、あまりにも英語ができず「このままではクビになってしまう」と恐れ、1年で現場で使えるくらいに上達した方法を再現したスクールです。

このようにして生まれたスクールなので、とにかく「現場で使えること」を最優先にして作られています。

具体的には「発音」の矯正に割く時間がほとんどなく、その分、文法や単語の勉強の時間を増やし、とにかく「伝わる」英語を目指す英会話スクールです。

特徴1:1000時間の学習時間を目指す


トライズの最大の特徴は、「1000時間の学習時間を確保する」という点です。

1000時間勉強するためには、1年365日で計算すると、毎日3時間は学習する必要があります。
その結果、トライズのプランは最低でも6ヶ月、多くの方は12ヶ月のプランを選択されます。

コーチング英会話業界では、2ヶ月か3ヶ月のプランがもっとも多いので、この長さはとても珍しいです。

6ヶ月や12ヶ月もの期間、本気でがんばれば、2、3ヶ月で到達するよりもずっと高い英語力を得られるのは間違い無いので、他のコーチング英会話に入会するよりも、よりコミット度の高い人が入会するのがトライズである、ということができます。

特徴2:ネイティブ講師と日本人コンサルタントのチーム制

英語学習をする上で、日本人から習うのと、ネイティブから習うのでは、一長一短あります。

ネイティブ講師と勉強した方が、実戦により近い形で学習でき、「慣れ」ることができます。
ただ、よっぽどのトレーニングを受けたトレーナーで無い限り、日本人独特の英語への苦手意識を理解してくれません。

日本人講師の場合は、日本人の英語に対するコンプレックスや微妙な苦手意識を共有できる部分が大きなメリットです。
ただ、もちろんネイティブ講師と話す時のようなリアリティは得られません。

トライズは「ネイティブのトレーナーと、日本人コンサルタント」と、自分という3人でのチームで学習をするので、ネイティブ講師と、日本人講師のいいとこどりができます。

特徴3:全額返金、途中解約、無料延長保証

トライズの大きな特徴として、
・全額返金保証
・途中解約保証
・無料延長保証
があります。

1ヶ月以内での申請であれば、無条件に全額の返金がされる「全額返金保証」があるので、思い切った金額でも入会することができます。

また、1ヶ月を経過した後でも、途中解約の場合は、残りの期間の受講料から解約手数料(5万円or残額の20%の安い方)を除いた金額が返金される「途中解約保証」もあります。

また、トライズで期間の最後まで学習しても、万が一成果が出なかった場合、12ヶ月プランの場合は3ヶ月、6ヶ月プランの場合は1ヶ月の「無料延長保証」がついています。

このような複数の保証制度を用意することができるのは、自社のサービスに自信があるからこそと言えるでしょう。

[btn class="simple"]トライズの無料体験を受けてみる[/btn]

トライズの最大の特徴は「実践で使える英語」しか目指さないこと。

英語を学習する上で、多くの初心者が挫折するポイントは「発音」です。

文法や熟語、単語など「頭で」理解すればマスターできるものと違い、発音の矯正はどちらかというとスポーツに近く「体で」理解できるまで何度も反復する必要があります。

そのせいで、多くの英語学習初心者が発音の矯正に多くの時間をとられている、というのが現実です。

美しい発音というのは確かに魅力的ですし、なんとしても身に付けたいものですが、残念ながら海外のビジネスの現場では「非ネイティブの英語スピーカー」の方がずっと多いのが現状です。

これはどういうことかというと、世界では「第二言語として英語を学んだ人」同士で会話をする機会の方が圧倒的に多く、いわゆる「ブロークンイングリッシュ(崩れた英語)」を使って会話をしている人の方が圧倒的多数派なのです。

よって、綺麗でネイティブのような発音をしなくても、相手は聞き取ってくれる可能性が高いのです。

もちろんそのためには、単語や文法は正しいことが条件です。
ですので、トライズでは「ネイティブ並の発音を目指さない」ことで、より実践的で、現場で使える英語を目指します。

これにより、他のスクールで多く割かれている「発音矯正のための時間」を、英語理解に当てることができるので「英語を仕事に活かしたい」という方にトライズは適しています。

実際にうまくいったひとの報告写真

トライズでは、多くの受講生が卒業していますた、総じて共通しているのは「忙しい方が多い」ことです。

大企業の幹部、医師、パイロット、俳優など、ハイパフォーマンスな方のための英会話スクールと言ってもいいでしょう。

「忙しい中で、いかに英語のための時間を捻出するか」を一緒に考えるのも、トレーナーの仕事のうちなのです。

時間が全くないように見えても、起床直後や就寝食前、移動時間など、隙間時間を利用して、多くの方が成果をあげています。

[btn class="simple"]トライズの無料体験を受けてみる[/btn]

 

コースと料金について

トライズは、6ヶ月コースと12ヶ月コースで構成されているので、一見すると高額に見えますが、1ヶ月単位で考えると、他のスクールよりも割安です。

●入会金:5万円
●6ヶ月一括払い:773,000円
●12ヶ月一括払い:1,361,000円
●月払い:98,000円(+コンサルティング費用185,000円)

結果的に、長期契約した方が、1ヶ月あたりの受講料は下がるという契約方式になっております。

【料金の支払いについて】

料金の支払いは現金振り込みのみ対応していて、カード払いには対応してないので注意が必要です。
月払いの場合は、口座振替となります。

[btn class="simple"]トライズの無料体験を受けてみる[/btn]

店舗アクセスと営業時間について

 

トライズの学習センターは、
霞ヶ関
新宿
田町三田
赤坂
銀座
秋葉原
丸の内オアゾ
横浜みなとみらい
梅田
なんば@WeWork
堂島サテライトセンター

があります。
詳しい場所についてはホームページをご覧ください。

トライズの無料体験を受けてみる

-TORAIZ(トライズ)

Copyright© 英語コミット.com , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.