TORAIZ(トライズ) 失敗しない英会話スクールの選び方

TORAIZ(トライズ)の銀座センターオープンは2017年9月26日!次は横浜か?受講生200%以上増加中!

投稿日:2017年7月5日 更新日:

1年で1000時間の学習を行うことで英語力の飛躍的アップを約束している「TORAIZ(トライズ)」が、2017年9月26日に、銀座センターをオープンします!

いままではどこにあったの?

TORAIZ(トライズ)のスクールは、いままでにも6箇所にありました。

【東京エリア】
・六本木一丁目
・新宿
・田町
・赤坂

【千葉エリア】
・新浦安

【大阪エリア】
・大阪梅田

以上6箇所にあったスクールですが、この度、2017年9月26日に、東京銀座センターがオープンします!

場所はこちら↑です。
銀座というよりは「新橋駅」に近いです。

「新橋のドン・キホーテの近く」
と覚えると良さそうです。

TORAIZ(トライズ)は、専属トレーナー付きの英会話スクールの中では6スクールという多くのスクールを展開していますが、東京の東側にはスクールがありませんでした。
東京の東側にはTORAIZ(トライズ)を受講する可能性の高い、

・所得の高い
・海外転勤などの可能性がある

ビジネスマンが多く通っています。
新橋駅からすぐなので、JR、銀座線、日比谷線を利用している方が気軽に利用できるスクールとなりそうです。
内装もとても美しいので、オープンが楽しみですね!

TORAIZ(トライズ)横浜スクールの噂も・・・?

新規スクールを次々にオープンし、受講者はこの半年で261%増というTORAIZ(トライズ)ですが、

近日中に
横浜スクール
をオープンするという噂もあります。

まだ噂の段階なのでハッキリしたことはわかりませんが、TORAIZ(トライズ)の勢いなら、可能性は十分にあります。
横浜にスクールがオープンすると、初の神奈川エリアへの出店となるので、神奈川エリアでお住まいか働いている方にとっては朗報となります。

また、横浜は港町で、外国人も多く住む町ですので、英語の学習には適している街とも言えます。
正式なオープンのお知らせが入るのを待ちましょう。

これほど新規スクールをオープンしていて、講師の数は足りるの?

TORAIZ(トライズ)は、生徒ひとりに対して「日本人コンサルタント1人、ネイティヴ講師1人」という2人体制で望みます。
生徒本人も合わせて、3人で目標達成を目指すスタイルです。

しかし、有能な日本人コンサルタントや、ネイティヴ講師はおいそれと採用できるものではありません。
そんなにスクールを増やして、講師の数は足りるのでしょうか?

TORAIZ(トライズ)は、スクールごとに定員がある。

実は、その心配はありません。
TORAIZ(トライズ)は、スクールごとに定員を設けており、定員がいっぱいになると、新規に受講を申し込むことができません。

定員に達しているか達していないかは、外部からは知ることができませんが、ホームページから問い合わせてみるのが一番確実です。
定員がいっぱいになってしまうと、無料カウンセリングは受講できても、そのあと「予約」という形になってしまいます。

また、TORAIZ(トライズ)の受講生は、ここ直近半年で261%増加しています。
いままでにほとんど馴染みのなかった「専属トレーナー付き英語スクール」ですが、急激に利用者が増えています。

TORAIZ(トライズ)ではまず無料カウンセリングを

多くのひとが受講しているといっても、TORAIZ(トライズ)の料金は安くはありませんので、おいそれと入会を決めることはできません。

まずは無料カウンセリングに参加し、自分のレベル感や、詳しいカリキュラム、スクールの雰囲気を味わってみるのをオススメします。
参考記事→TORAIZ(トライズ)の無料カウンセリングにいってきた。

もちろん「無理やり勧誘される」ようなことはないので安心してください。
そのような勧誘をしなくても生徒はたくさんいるので、する必要はないんですね。

 

Follow me!

-TORAIZ(トライズ), 失敗しない英会話スクールの選び方

Copyright© 英語コミット.com , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.