レアジョブ本気塾

レアジョブ本気塾の感想、口コミから見えてくる本当のサービスの強さ

投稿日:2017年7月14日 更新日:

レアジョブ本気塾のホームページには、「インタビュー」という形で、卒業生の声が多数掲載されています。
それらを読み解き、「レアジョブ本気塾のサービスはどんなものなのか」を予測していきたいと思います。

ほぼ全ての生徒がオンライン→本気塾

インタビューは7名分掲載されていますが、そのほぼ全員が
「レアジョブのオンライン英会話を受講していたら、本気塾の案内が届いた」
というコメントを載せています。

レアジョブは、そもそもオンライン英会話としてメジャーになったので、これはなんら不思議はありません。

これは、「オンライン英会話の次のステップとして、本気塾がある」という位置づけに近いものなので、「いきなり本気塾に参加する」という方はかなり少ないのかもしれません。

そして、「オンライン英会話では物足りない」「オンライン英会話では、自分の目標を達成できない」と思った方が、本気塾へステップアップする様子も、想像することができました。

仲間、青春、学園祭!

そして、卒業生はみな、異口同音に「受講生同士の繋がり」にフォーカスしていました。

これは、レアジョブ本気塾に2つあるコースのうちのひとつ「ワークショップコース」での体験談ですが、ワークショップコースでは、週に1回、2時間のグループレッスンが行われます。

そこでは「実際のMTGを想定した英語レッスン」が行われますが、もちろんその前後では参加者同士の交流もあります。
参加者同士で勉強の方法を教えあったり、お互いの勉強時間を発表することで刺激しあったりということが頻繁に行われているようです。

その「ひとつの目標にみんなで向かっている」という感じを、「青春時代」「クラスメイト」「学園祭前」などと、みなさんが思い思いの言葉で表現しているので、ワークショップコースで出会う仲間は、とても刺激的な出会いになるということがわかります。

やはり、これほどのレベルで英語にコミットしている人と日常生活で出会うことも少ないので、ワークショップコースでの出会いはお互いに貴重な財産となりそうです。

レアジョブ本気塾は、オンラインレッスンの比重が高い

レアジョブ本気塾のレッスンは、かなり「オンラインレッスン」の比重が高いことが見受けられます。
1日に2〜3時間しかない学習時間のうち、1.5時間をスカイプでのオンラインレッスンに充てている方もいました。

大元のビジネスであるオンライン英会話の資源をフルに活用し、自宅学習でもオンライン英会話を積極的に取り入れているようでした。

「連続で1.5時間も英語で話すと、強制的に英語脳になる」

というような感想もありました。
他の英会話スクールでは、「オンライン英会話にはあまり意味がない」とし、自分でのシャドウイングやリスニングをメインとしているスクールもあるので、これは大きな違いです。

これは考え方の違いで、どちらが一概に正しいとは言えませんが、「とにかくたくさん話すことで、上達する!」と信じている方にとって、レアジョブ本気塾はピッタリのサービスといえそうです。

英語と同じくらい大切な「時間管理術」

 

レアジョブ本気塾は英語を教えるスクールですが、英語の勉強に匹敵するくらい大切になるのが「時間管理術」です。
誰しも、平等に与えられた24時間の中から、いかに2〜3時間の学習時間を確保するか?

むしろ、時間管理術さえマスターすれば、英語のマスターはグッと現実的になります。

「朝の時間の使い方が変わった」
「スキマ時間を使うようになった」
「土日をフル活用した」
「家族に了承をとった」
「飲み会を断るようにした」

・・・などなど、ひとそれぞれの工夫で、勉強時間を捻出していた様子が見えます。

英語学習の本質は「時間管理術」と言うこともでき、ちゃんと集中する時間を作ることができれば、英語学習の効果は必然的に高まります。
その「時間管理術」も、もっと根底には「本気の気持ち」があるわけなので、やはり本気のひとしか入会はしない方がよさそうです。

レアジョブ本気塾で、性格も変わる!?

卒業生インタビューで印象的だったのは
「受講したことで明るい性格になり、オープンマインドになった」という感想です。

英語を勉強するつもりで参加したのに、そのために年代も国籍も違う相手とコミュニケーションをとることになり、さらには3ヶ月の間、一心不乱に英語に熱中することでリミッターが外れた方もいるようです。

レアジョブ本気塾のように、多彩な年代、職種の方と、同じ目標に向かってがんばる場面は、社会ではそれほど多くありません。
レアジョブ本気塾に、英語のレベルアップのために参加するのはもちろんですが、「自分を変えるため」に参加する方も、実はかなり多いのかもしれません。

まずは無料体験からどうぞ。

いまさら英語をがんばって、上達しないよ・・・。

なんて、思わないでください。

上に書いたように、何歳からでも、本人のやる気とちゃんとした環境さえあれば、英語を話せる人生を手に入れることはできます。

数ヶ月の努力とお金で、英語を話せる人生を、ぜひ手に入れてください!
そのためにはまず無料体験からどうぞ。

 

無料体験の申し込みは、以下からできます。

↓↓↓

Follow me!

-レアジョブ本気塾

Copyright© 英語コミット.com , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.