ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)

イングリッシュカンパニーは効果が出るのか?メリットとデメリットを徹底解説!

投稿日:2018年4月30日 更新日:

英語学習に対して科学的アプローチをすることで最速で結果を出すためのスクール
イングリッシュカンパニー

ですが、本当に効果が出るのでしょうか?

他社と比較して、イングリッシュカンパニーを選ぶメリットはあるのでしょうか?

そして、あるとしたらデメリットは?

について、徹底的に解説します。

 

高いお金と時間をかけて、成果が出ない方がおかしい。

結論から言うと、イングリッシュカンパニーに通う事で、
英語力は向上します。間違いなく結果はでます。

それはもちろん、決められたプログラムをちゃんとこなし、
レッスンにも規定の回数だけ通った場合の話です。

数十万円の支払いをして、毎日毎日英語を勉強するのですから、成果が出ないわけがありません。

ただ、成果が出るのは他のスクールも同じです。

本サイトで紹介するようなライザップイングリッシュでもトライズでも、
毎日3時間、数ヶ月も勉強すれば、当然「少しは英語力が上がった」程度の成果は上がります。

しかし、それなら自分で勉強すればいいじゃん。というだけの話になります。

イングリッシュカンパニーは、
同じ期間でも、より高い英語力の向上を目指します。
あるいは、
同じ英語力の向上でも、より短い時間で成果をあげる事を目指しています。

3ヶ月かけて同じだけ(例えば、TOEIC200点アップ)成果が上がるにしても、
毎日3時間かけてその成果が上がったか、
毎日1時間だけでその成果が上がったかには違いがあります。

一見すると
「毎日3時間も勉強したなんてえらい!」
と言われてしまう文化が日本にはあります。
そして他社スクールでも「本社のトレーナーやプログラムに従えば、毎日3時間の学習ができます」と謳っている会社もあります。

しかし、同じ成果が上がるのなら、どう考えても
毎日1時間だけで成果が上がったほうがいいに決まってます。

残り2時間を好きな事に使えますから。
現代人は忙しいですから。

これほど「効率」を考えているスクールは他にない。

本サイトを運営するにあたり、全ての会社のプログラムを念入りに調べ、体験会に参加しました。

しかし、イングリッシュカンパニーほど「生産性」「効率」を考えているスクールは、他にありませんでした。

「同じ成果なら、できるだけ短い時間であげた方がいいじゃないか」

という考えのもとに運営されているので、ほとんどの生徒は

1日1時間ほどしか自主学習をしない

そうです。
その1時間に適切な学習をするため、他社でする3時間に匹敵する、あるいはそれ以上の成果があがります。

その理由は、他社は「とにかく長時間学習する(させる)」ことを目的に運営されているのに対して、
イングリッシュカンパニーは「より効率的な学習をする(させる)」ことに重点が置かれているからです。

そんなことができる理由は?

1日1時間で、他社(1日3時間)と同等の効果が出る

と言われても、すぐには納得できないかと思います。
しかしそのようなことが可能になるのは

「第二言語習得研究」を用いた科学的プログラム
と、それを遂行する優秀なトレーナー陣

によって成り立っています。

イングリッシュカンパニーの最大の特徴は、なんといってもこの
科学的アプローチです。
第二言語習得研究の知見を活かした学習プログラムをマスターしたトレーナーたちが、
ひとりひとりの課題を発見し、適切なプログラムを用意してくれます。

他社は、ひとりひとりバラバラの課題に対して、力押しでメソッドを適用するイメージです。
力押しでも成果は上がりますが、科学的に正しいアプローチをした方が、成果が上がるのは早いです。

また、イングリッシュカンパニーのトレーナーは入社希望者が殺到していますが、
厳正に選考を行いごく一部しかトレーナーになれません。

ひとりひとりが非常に優秀なバックグラウンドを持つトレーナーたちなので、
とても安心して受講することができます。

イングリッシュカンパニーのトレーナーは、ひとりひとり顔写真と経歴つきでホームページで紹介されています。
イングリッシュカンパニー トレーナー

イングリッシュカンパニーは本当に効果が出るの?

イングリッシュカンパニーに通うことで本当に英語力向上の成果が上がるかどうかは

「間違いなく上がります。」

「しかも、他社よりも少ない労力で」

と言うことができます。本人が真面目に取り組みさえすれば。
その証拠として、ホームページ上にある豊富な「インタビュー」記事を読むことで信頼度が増します。

イングリッシュカンパニー 受講者インタビュー

そこには豊富なインタビュー事例が掲載されております。

そしてそのインタビューを読み込むことでわかるのは

「これは本当に効果出てるわ」

ということ。

他社にもインタビュー記事はありますが、
「自信がついた」
「英会話に慣れた」
「隙間時間も学習できた」
「モチベーションが保てた」
「聞き取れるようになった」
というような個人の感想レベル、あるいは「現象」にのみ焦点を当てています。

しかしイングリッシュカンパニーの受講者インタビュー記事では

 

ーこの場合はどんなことが原因で、リスニングで細かい内容がわからなかったのでしょう。

辰巳トレーナー:西林さんは、文章の大きなトピックについてはキャッチできていました。でも、話の流れや、論理などはつかめませんでした。これは、「内容語」と呼ばれる名刺や動詞などの目立つ言葉は聞き取れていたけど、「機能語」と呼ばれる助動詞や前置詞などは聞き取れていなかったからだと気づきました。

これほど詳しい英語の解説を、見たことがありません。

「リスニングで細かい内容がわからない」という「現象」に対して、
「内容語は聞き取れてるけど機能語は聞き取れない」という「原因」にフォーカスしています。

これだけ詳しく真面目に英語学習に向き合っていて、効果が出ないわけがありません。

イングリッシュカンパニーにするメリットは?

イングリッシュカンパニーは、他社と比べて料金も期間も似ています。
しかしトータルでイングリッシュカンパニーを選ぶメリットは

より少ない時間で、より高い成果が上がる

ことにつきます。
他社のトレーナー付き英会話スクールでももちろん成果はあがります。

しかし、同じ成果がイングリッシュカンパニーなら半分〜3分の1程度の時間で上がります。

なぜなら他社は「いかに長時間学習させるか」にサービスをフォーカスしていて、
イングリッシュカンパニーは「いかに学習時間を短くするか」にフォーカスしているからです。

「とにかくたくさん勉強したいんです!」というひとはいないと思います。
誰だって
「短い時間で高い成果をあげたい」と思っているはずです。

イングリッシュカンパニーにするメリットは、
より少ない時間で、より高い成果が上がる
ことです。

イングリッシュカンパニーのデメリット

あえてイングリッシュカンパニーのデメリットをあげるとすると、

「ネイティブ講師と会話する機会がない」

ことです。
トライズやスパルタ英会話などは積極的にネイティブ講師とのレッスンを取り入れていますが、イングリッシュカンパニーは基本的に日本人トレーナーとのみレッスンをします。

ただそれは、科学的にトレーニングをするにあたって最適なのが日本人トレーナーだからです。

最速で英語力をあげるための最適の方法が取られています。

なので、ネイティブ講師と会話する機会がないことはデメリットとは呼べないのですが、人によってはネイティブ講師との会話に価値を感じる人がいるのも事実です。

「せっかく英語を勉強するのだから、ネイティブの講師とたくさんレッスンしたい!」という
形から入るタイプの方は、イングリッシュカンパニーではなくスパルタ英会話などがおすすめです。

イングリッシュカンパニーは無料体験受付中

トータルで言うと、
本気で短期間で英語を学びたい(それも、できるだけラクに)と思っているのであれば、イングリッシュカンパニーをおすすめします。

ぜひ無料体験を申し込んで、都内か恵比寿、神田、品川、新宿、有楽町、四ツ谷、池袋、横浜、大阪梅田、市場烏丸のいずれかのスタジオに足を運んで見てください。

イングリッシュカンパニーの無料体験に申し込む

Follow me!

-ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)

Copyright© 英語コミット.com , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.