未分類

ビジネス英会話がコーチングで話せるようになる、その理由とは?

投稿日:

「ビジネス英会話をマスターしたいけど、どうすればいいかわからない・・・!」

「コーチング英会話がいいって聞いたけど、どんなものなの?」

 

このような悩みをお持ちの方に向けて英語コミット.comが

・コーチング英会話とは?
・自己流で英語勉強に挫折しやすい理由
・おすすめのスクールは?

という疑問にお答えします。

コーチング英会話とは?

「コーチング英会話」という呼び方は、それほど一般的ではなく、
「コンサルティング英会話」とか「英会話ジム」のような呼ばれ方をすることも多いです。

それらの共通点は

・一人一人の課題点や要望を明確にし、それぞれに適した課題が用意される
・マンツーマンレッスンを中心とした、効率的な英語学習をする
・専属トレーナーが、自宅学習まで含めて、きめ細かにサポートしてくれる

という特徴を持つ英会話スクールです。

 

普通の英会話スクール(駅前英会話)は

・週に1〜2回、マンツーマンレッスンをする
・自宅学習は、基本的に自由

なので、駅前英会話よりもずっと厳しく、本格的でガチなスクールだと言えます。

 

よって、
「なんとなく英語を話せるようになりたい」
「趣味の一つとして」
「片手間で少しでも上達すればいいな」
という程度のモチベーションでは継続できないので、おすすめしません。

コーチング英会話スクールに通うことでビジネス英会話を上達できるのは

「なにがなんでも英語をマスターしたい」
「このスクールで人生を変えたい」
「他の多くを犠牲にしてでもビジネス英会話をマスターしたい」

というモチベーションの方にこそ、コーチング英会話はおすすめです。

自己流で英語勉強に挫折しやすい理由

「別にそんな大金を払わなくても、自分で英語を身につけられる」

と、もしあなたが思ったとしたら、それはおそらく間違いです。

 

英語の勉強は、ダイエットや貯金と並ぶくらい「継続したくても思うようにできないもの」の代表格です。
その原因をいくつか紹介します。

自己流で英語勉強に挫折しやすい理由①成果がみえにくい

英語の勉強は、「◯時間勉強したから◯◯ができるようになった!」という風な成果が見えにくいです。

場合によっては、ちゃんと覚えたはずの英単語を翌日には忘れていたり、何度練習しても一向に聞き取れるようにならないフレーズと遭遇したりもします。

やっかいなのは、ちゃんとした方向性で勉強していても上記のような事態は起こるということです。

 

「一度忘れてしまった単語を、また覚え直す」
「聞き取れないフレーズも、何度も何度も聞き直す」

ということを根気よく積み重ねる必要があることも多いのですが、独学の場合、この時点で
「やっぱり自分には無理なんだ」と諦めてしまう可能性が高いです。

そこで「あなたの学習方法は間違っていないから、根気よく続けましょう」と言ってくれるコーチの存在が重要になってくるのです。

自己流で英語学習に挫折しやすい理由②正しい学習方法がわからない

一口に「ビジネス英会話力」と言っても、そこには様々な要素が存在します。

単語、熟語、文法、フレーズ、発音、リスニング、文化・・・。
これらのどの部分が自分に足りていなくて、どの部分は得意なのかを理解できていないと、つい「自分が楽しいと思う学習法」ばかりをしてしまいがちです。

 

例えば「体当たり英語」が得意で、文法や単語の細かい間違いは気にせず、とりあえず会話ができる人は、そのまま「会話」のトレーニングばかりをしてしまいがちです。
自分がそれが得意なのでそうしてしまうのです。

しかし「体当たり英語」のひとは、文法や単語のミスを少なくすることで、総合的によりレベルの高い会話力を身につけられる資質があります。
独学の場合、この「自分の得意な勉強ばかりして、苦手なことはしない」という傾向が強くなります。

そうならないためには、英語を教えるプロであるコーチに、適切な学習プログラムを教えてもらうことのメリットは、計り知れません。

自己流で英語学習に挫折しやすい理由③続ける理由はなく、辞める理由ばかり目に留まる。

ほとんどの方にとって、英語学習は「できるようになればいいけど、できなくても構わない」というレベルだと思います。

そのような状況で英語をがんばっても、はじめに立てた目標はなんとなく消え失せ、日常から受ける「辞める理由」にばかり気が向きます。

 

「3ヶ月以内にビジネス英会話をマスターしないとクビ」

とでも言われれば気持ちに火がつきますが、そんなこともなく、のんびりと易きに流れてしまうのが人間なのです。

 

コーチング英会話スクールでは、ほぼ毎日、コーチに「その日の学習内容」「その日の成果」「次の課題」について自分でレポートを送ったり、コーチからアドバイスをもらったりします。

このように「誰かから見られている」という意識は、人の継続性に大きくく影響します。
それが英語のプロフェッショナルであればなおさらです。

また、数十万円という大金を払うことも「絶対にビジネス英会話をマスターする」という気持ちを高めてくれる一因となります。

コーチング英会話のおすすめスクールは?

 

冒頭に書いたように、「コーチング英会話」という呼び名に統一されているわけではなく、
「コンサルティング英会話」や
「ダイエットジム」などと呼ばれます。

コーチング英会話スクールを本サイトでは8社紹介していますが、それぞれのスクールの特徴をまとめたランキングをトップページに記載しているので、
いろいろ比較してみたい方はぜひそちらをご覧ください。

>>コーチング英会話スクール比較をチェックする

 

また、複数のスクールの中で一番のおすすめはイングリッシュカンパニーです。

こちらは、
・科学的に証明された、効果のある学習法
・行動経済学に基づいた「続ける技術」
・より高い成果を、より短い時間であげるためのアプローチ
など、他社よりも圧倒的におすすめのスクールです。

イングリッシュカンパニーは無料体験も実施しているので、ぜひそちらの参加も、ホームページをみて検討してみてください。

>>イングリッシュカンパニーのホームページをみてみる

-未分類

Copyright© 英語コミット.com , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.