ビジネス英会話を短期間で習得する方法

ビジネス英会話を緊急でマスターするために必要なこととは?

投稿日:2017年11月9日 更新日:

近年、グローバル化に伴って、ビジネス英会話の能力を必要とする企業が増えました。それだけでなく、緊急での海外出張や、海外転勤なんてことも起こりかねません。

緊急でビジネス英会話が必要になったとき、勉強できる期間が短いからこそ、独学でマスターしようとする人も多いです。しかし、独学での習得は不可能に近いです。特に、緊急時は勉強できる期間も短いので、独学はおすすめできません

緊急でのビジネス英会話のマスターには、プロの力を借りることが必要です。今回は、緊急時のビジネス英会話のマスターに独学が不向きな理由や、緊急時におすすめの方法をご紹介します。

急な転勤、出張、海外開拓・・・

「日本で働いているし、別に英語が話せなくても大丈夫」なんて、安心しきっていませんか?

日本で働いていると、英語が必要な場面は、確かに少ないです。外資系企業で働いていない限り、上司や部下と英語でコミュニケーションを取らなければいけない場面は、なかなか訪れません。

しかし最近、以下のような企業が増えてきました。

・社内での英語公用語化
・積極的な外国人の雇用
・海外市場の開拓

2020年に日本でオリンピックが開催されることや、訪日外国人が増えていることもあり、社会全体が英語を必要とするようになりました。グローバル化に伴って、海外市場開拓をはじめる企業も多いです。中には、急な海外赴任や、海外出張を強いられるビジネスマンも、多いのではないでしょうか?

日本にいるからといっても、いつ海外に行かなければならなくなるか、英語が必要になるか、分かりません。緊急で英語を必要とされても、ある程度の英会話能力がなければ、話すことはできません。

仕事で使う英語はビジネス英会話です。難しいものが多いので、1人でマスターするのは時間がかかります。

緊急でのビジネス英会話マスターは、独学ではかなり難しい

緊急でビジネス英会話が必要なとき、独学で始めようとする人は多いのではないでしょうか?

「学生時代に英語を勉強していたから、大丈夫だろう」と思う方は多いです。
確かに、みなさん学生時代だけでも3〜9年は勉強しています。しかし、どれだけ土台や基礎があっても、ビジネス英会話を独学でマスターすることは、ほぼ不可能に近いです。

ビジネス英会話は独特な言い回しや英単語があります。覚えていても、咄嗟に話せないということが多いです。

さらに、仕事をしながらビジネス英会話をマスターするには、相当な覚悟が必要です。

時間管理・モチベーション管理・目標設定・学習計画・参考書選び……

学習に加えて、方法の部分も、すべて自分で決めなければいけません。さらには、やる気が出ずに勉強できなかったり、ネットサーフィンをしてしまったり、楽な方向に逃げてしまいがちです。どれだけ自分で完璧な学習計画を立てても、ほとんどの人が達成できないのが現実です。

また、独学では正しい学習方法を知ることができません。正しい学習方法でなければ、どれだけ勉強してもマスターすることはできません。それどころか、まったくビジネス英会話が身につかない無駄な時間だけが残ります。

このように、

・正しい学習方法で学べない
・時間やモチベーション管理といった学習以外の調整が難しい

という問題があるため、ビジネス英会話を独学でマスターすることは難しいと言われています。

緊急ならば、プロに頼むという選択肢が正解

独学でのビジネス英会話のマスターは難しく、海外出張といった緊急時であれば、なおさらです。

また、緊急性が高いほど、短期間でのマスターが必要です。1ヶ月や2ヶ月で習得したい人も多いのではないでしょうか?

緊急でのマスターが必要なときこそ、トレーナー付き英会話スクールが、最も近いマスターへの道です。

トレーナー付き英会話スクールであれば、生徒一人につき、必ずプロの専属トレーナーが付きます。

トレーナーは正しい学習方法だけでなく、生徒の目的や期間にあった学習方法を提案してくれます。自分で考えることが難しい部分をトレーナーが担ってくれるため、生徒は英語学習のみに集中することができます。短期集中が必要な人には、かなり助かりますよね。

ビジネス英会話をトレーナー付き英会話スクールで習得しておけば、緊急の海外出張や転勤にも備えられるでしょう。

コーチング英会話だからこそ得られるもの

独学で英会話をマスターするのが難しいのなら、「コーチング英会話スクール」に通うのがおすすめです。
「コーチング英会話」は「コンサルティング英会話」とか「英会話ジム」と呼ばれたりもしますが、基本的な形態は同じです。

ここで「コーチング英会話」の特徴をまとめて紹介します。

専属のトレーナーによるマンツーマン指導

コーチング英会話スクールでは、期間の間、基本的には固定のトレーナーからの指導を受けます。

指導の内容は、主に

●初回カウンセリング→専用カリキュラム作成
●日々の進捗管理
●マンツーマンレッスン

などがあります。

初回カウンセリング→専用カリキュラム作成

独学で英語をマスターしようとするとぶちあたる最初の壁は
「何をどう勉強すればいいかわからない」というものです。

英語の勉強には様々な段階、手法があります。
基本的なABC、文法、単語、リスニング、発音、外国の文化についての理解・・・。

どの方法をどの順番で行うとよいのか、素人ではほとんど理解できません。
また、「誰に対しても正しい方法」などは存在せず、ひとりひとりの英語レベル、英語力の傾向によって違います。

 

そこで、専属トレーナーとのカウンセリングや簡単なテストを通じて、あなたの英語力を測定します。

測定したあと、あなたに最適の学習プランを提案してもらいます。

 

例えば
「1日に30分単語の勉強をして、1時間はシャドウイング、1時間はリスニング」
などのように決めます。

さらに「どのテキストの何ページから何ページまで」まで決めてもらうことで、あなたは学習前の「何をどう勉強すればいいかわからない」というストレスから解放されます。

 

これであなたは「勉強法について勉強する・考える」という時間を完全になくし、「勉強」そのものに集中できるのです。

日々の進捗管理をしてくれる

上記のように「この勉強を、この時間でやりましょう」と決めても、ほとんどの人は怠けてしまい、実行することができません。

人はもともと怠け者で、ラクをしたがる生き物なのでこれは当然のことです。

英語を勉強することは、流れる川を逆に泳ぐが如く、労力はかかるし不自然なことなのです。

 

そのような不自然なことを成し遂げるためのコツは「一緒になってがんばってくれるひとがいること」です。

日々のがんばりを報告し、受け止めてくれ、褒めてくれたり叱ってくれたり、時にはアドバイスをくれるくらいの関係のひとがいると、日々の継続率はグッと上がります。

 

コーチング英会話スクールに入会すると、日々の学習をメールやLINEでトレーナーに報告することになります。

スクールやトレーナーによって違いますが、1日1回〜5回くらい報告することが多いようです。

時には、自分が話す英語を録音して、その音声をトレーナーに送ることで、発音についてのアドバイスをもらうこともあります。

 

このように、英語学習を「独学」ではなく「二人三脚」にすることで、マスターまでの道のりをグッと近づけることができるのです。

マンツーマンレッスンで効率的な学習

コーチング英会話スクールに入会すると、ほとんどのスクールで「週に1〜2回のマンツーマンレッスン」が行われます。

いわゆる「駅前英会話」も週に一回程度のレッスンですが、それは「レッスンだけ」なので、非常に学習効果は低いです。

みんな同じテキストで、決まり切った学習内容をなぞるだけでは、とても英語力は上がりません。

 

一方、コーチング英会話の場合は毎回のレッスンは同じ先生ですし、前回のレッスンを踏まえた宿題をこなした状態で次のレッスンになるので、個別に最適化されたレッスンができ、学習効率が非常に高いです。

英語力は、個人個人によってとてもクセがあります。
・TOEICの点数は高いが、会話はほとんどできない
・会話は勢いでできるが、文法や単語の知識は少ない
このようなクセのある一人一人に対して、数ヶ月のプログラムで成果を上げるために、毎回のレッスンが行われます。

 

毎回のトレーナーが固定なので、一人一人の進捗をちゃんと理解して行われます。
トレーナーが固定ということは「相性が悪かった場合はキツイ」というデメリットもありますが、逆に言うと、トレーナーとの相性がバッチリであれば最高の成果があがることでしょう。

期間、料金ははだいたい2〜3ヶ月/40〜50万円

コーチング英会話はいくつものスクールがあり、コースも様々です。
個人個人の好みに合わせた期間を選ぶことができますが、平均は2〜3ヶ月です。

長いものだと1年、短いものは1ヶ月など調整ができます。

英語初心者の学習には短期集中が向いていますが、その期間はやはり2〜3ヶ月が最も適してると言えます。

もちろん期間は長い方がトータルの上達は上がりますが、1年の間集中し続けるのは難しく、2〜3ヶ月くらいがおすすめです。

スクールによっては、3ヶ月でTOEICの点数を200点プラスした実績などもあるので、3ヶ月でも集中することでかなり成果が上がることがわかります。

 

コーチング英会話スクールの料金は、だいたい1ヶ月あたり15万円程度と考えておくとよいでしょう。

ここに5万円程度の入会金が加わり、2,3ヶ月トータルで40〜50万円くらいになります。

 

英語学習にかける金額としてはハッキリ言ってかなり高額ですが、それだけの価値はあるでしょう。

というのも、コーチング英会話に入会すると言うことは「英語学習のプロの時間を、1ヶ月買う」に近いものがあるので、料金が高くなるのは仕方がないと言えます。

 

逆に、お手軽にできる低料金の学習を何度も行い、結果的に何年経っても英語力が身につかない・・・などというムダな時間を過ごさないためにも、このくらいの金額を払って自分に喝を入れるという意味では、適正と言えるかもしれません。

>>コーチング英会話のおすすめランキングはこちら

まとめ:緊急でのビジネス英会話マスターはトレーナー付き英会話スクールがおすすめ

緊急での海外出張や海外転勤……

グローバル化が進む近年では、いつ自分が海外勤務になってもおかしくない状態です。

緊急性が高いからこそ、「ビジネス英会話を独学で勉強しよう」と思う人は多いですが、独学でのマスターは不可能に近いです。どうしても楽な方に流れてしまい、継続して正しい学習を行える人は多くありません。

緊急性の高いときこそ、プロの力を借りましょう。トレーナー付き英会話スクールであれば、プロが学習方法や計画を立てます。短期間でも勉強だけに集中できるため、1ヶ月2ヶ月でビジネス英会話をマスターした人がたくさんいます。

短期間や緊急時こそ、プロの力で効率よくビジネス英会話をマスターしましょう。

 

イングリッシュカンパニーの無料体験は

こちらから申し込みできます↓

ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)

「第二言語習得研究」の知見を結集した、本当の「英語のパーソナルジム」。

イングリッシュカンパニー以外のスクールは、そのほとんどを「時間管理」と「モチベーション管理」が占めます。

ちゃんと「英語」を教わることができる唯一のスクールと言ってもよいでしょう。

メソッドに全てのひとにあてはめるのではなく、一人一人が持つ課題を見つけ出し、適切なプログラムをお教えします。

「第二言語習得研究」を応用した、最短距離で英語を学べるプログラム。

東京、神奈川、大阪、京都にスクールがある。

料金換算するともっともお得な、一週間あたり90分×2回の個別レッスン

 

お手軽!おすすめスマホ英会話アプリ
「今はまだそこまで本気じゃない」
「だけど少しずつでも英語に触れていたい」という方に、月額980円の英会話アプリを紹介します。


【スタディサプリENGLISH 日常英会話コース】
・一週間は無料
・条件を満たせば月額980円→775円に!
カリスマ講師による動画が無制限に視聴可能!
・リクルートにより運営されている!
・月額775円になるキャンペーンは7月23日まで!

スマホ一台で効果的な英語学習ができる上、一週間の無料体験期間中に解約すれば、1円もお金がかかりません。

このアプリだけでTOEICの点数をアップさせることも不可能ではないので、ぜひ一度試してみてください。

-ビジネス英会話を短期間で習得する方法

Copyright© 英語コミット.com , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.