PROGRIT(旧TOKKUNイングリッシュ)

PROGRIT(旧TOKKUNイングリッシュ)で効果が出る人出ない人の特徴とは?

投稿日:2017年9月23日 更新日:

PROGRIT(旧TOKKUNイングリッシュ)に入会しても、効果が出ないのではないかと不安ですか?
しかし、申し込んで実際に体験してみないと、効果が出るのか出ないのかはわかりません。

そこでこの記事では
「PROGRITの効果が出ないパターン(出ない人)」と
「PROGRITの効果が出るパターン(出る人)」
を紹介します。

これらを見て、自分が効果が出ないパターンであれば入会は辞めて、効果が出る人であれば入会を検討してみましょう。

入会する場合でも、まずは無料説明会からがオススメです。

PROGRIT(旧TOKKUNイングリッシュ)で効果が出ない人の3パターン

自力での学習に自信がない人

TOKKUN ENGLISH (トックンイングリッシュ)は、スクール内でレッスンをしたり、直接指導をしてもらうことはありません。

トックンは、基本的にコンサルティングサービスなので、レッスンや講義はありません。
入会した人のレベルチェックをし、要望を聞き、

「この本のこのページまで終わらせてください」
「これだけ単語を覚えてください」
「オンライン英会話で一日◯時間レッスンをうけてください」

と指示をしてくれるのがトックンのコンサルタントで、実際に勉強するときは一人です。
一人で勉強できる自信がない人は、トックンの効果は上がりにくいです。

他人に管理されるのが好きじゃない人

上記の通り、トックンは徹底的にあなたのことを管理してきます。

もちろんプライベートなことや仕事のことまで管理してくるわけではなく、「一日に2〜3時間の学習をちゃんとしているか」の管理を徹底的にしてきます。

その日のレッスンの詳細をLINEで報告し、必要であればボイスメールで発音のチェックをします。
トックンに入会するということは、2ヶ月の間、このように逐一学習状況を報告する状況に身を置くことになります。

そもそも他人に管理されるのが好きじゃない人には効果的ではありません。

TOEICが嫌いな人

PROGRIT(旧TOKKUNイングリッシュ)は、TOEICの点数を元にレッスンプログラムを作り、TOEICの点数をあげることを目指します。

これに適応できる人であればいいのですが、TOEICそのものに抵抗がある人は、納得がいかないでしょう。
TOEICは、英語力を完璧に測定できるわけではないのでその感覚は当然ですが、その感覚を持ったままレッスンを受けると、間違いなくレッスンの効果は半減します。

TOEIC以外にも、「Versant(ヴァーサント)」という英語力測定プログラムを導入しているトライズというスクールもあります。
また、自社の英語力測定プログラム「ALUGO LEVEL(アルーゴレベル)」を導入しているアルーゴというスクールもあります。

自分の納得できる測定方法を採用しているスクールに入会することで、効果は高まります。

PROGRIT(旧TOKKUNイングリッシュ)で効果が出る人の3パターン

誰かに管理されるのが好きな人

PROGRIT(旧TOKKUNイングリッシュ)は、レッスンや講義が全くない分、日々の進捗管理やコンサルティングに力を特に注いでいます。

トックンに入会した人は、日々の勉強時間や上がった成果を、常にLINEでコンサルタントに報告します。

このように徹底的に管理されるのが好きな人もいますし、そうでない人もいます。
他の分野ではそうでなくても、自分の苦手な分野(=英語)では他人に手取り足取り管理されたい人は、トックンの効果が上がりやすいです。

教材選びや、やることに迷う人

英語の学習は、学習そのものよりも「どの本を読むべきか」「どのページを学ぶべきか」「どのような勉強方法にするべきか」を選び、迷うことの方が大変です。そのくらい、学習のバリエーションが多いのです。

TOKKUN ENGLISH (トックンイングリッシュ)に入会すれば「この教材を使ってください」「◯ページから◯ページまで、◯日までに終わらせてください」という指示を受けることになります。

その指示通りにすれば、教材や学習法に迷う時間はなくなり、勉強に専念することができます。

時間管理の方法を学びたい人

TOKKUN ENGLISH (トックンイングリッシュ)は英会話スクールですが、その実情はタイムコンサルティングサービスです。

英語を教えるのではなく、時間の使い方を教えてくれます。
時間の使い方は、一度レベルをあげておくと一生役にたつスキルです。

トックンに入会し、英語だけでなく時間の管理を学びたい人には、大きな効果があるでしょう。

次のアクションは無料説明会がオススメ!

このようなTOKKUN ENGLISH (トックンイングリッシュ)ですが、ネットで調べてもこのサイト以上に詳しい情報は載っていません。

次は、ぜひ無料説明会に参加することで、スクールの実際の温度感を感じ、気になる部分を直接質問してください。

無料説明会は都内5箇所と大阪梅田のスタジオで受けることができます。

まずは無料説明会がオススメ!
申し込みは以下からどうぞ↓

Follow me!

-PROGRIT(旧TOKKUNイングリッシュ)

Copyright© 英語コミット.com , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.