未分類

ビジネス英会話ができない原因は?パターン別対処法!

投稿日:2017年11月4日 更新日:

 

「ビジネス英会話ができるようになりたい」と考える人は多いのではないでしょうか?

仕事で海外出張の可能性がある、同僚に外国人がいる、取引に英語が必要……

ビジネス英会話を必要とするシーンはたくさんありますよね。

しかし、勉強しているのに「いつまでたってもビジネス英会話ができない」という人も、たくさんいます。しっかりと真面目に勉強しているはずなのに、いったいどうして英会話が上達しないのでしょうか?

実は、勉強しているのにビジネス英会話ができない人には、パターン別に3つの原因があります。

 

ビジネス英会話ができない原因1:独学で勉強してる

 

英会話を独学で勉強しようとしても、あまり話せるようにはなりません。

日本人は、義務教育だけでも最低3年間は、英語を勉強しています。大学でも英語を勉強した人は、最高10年間です。ある程度、英語学習の経験があるために、「文法は知っているから、なんとかなるだろう」と考えていませんか?

独学で勉強していると、自分が勉強している表現や文法が間違っていたときに、なかなか気付けません。さらには、もしも、非効率な方法や間違った方法で勉強していると、費やした時間までもムダになってしまいます

また、自分でビジネス英会話を勉強するとなると、目標から計画まで、すべて自分で決めなければなりません。
計画を立てるときにも、「これくらいできるだろう」と高く見積もってしまい、結果的に学習計画をこなせないことがあります。計画をこなせないと、モチベーションも下がり、勉強する時間もどんどん少なくなってしまいます。

せっかく英会話を勉強するならば、初めからプロに頼んで学習計画を立ててもらう方が、時間は有意義に使えます。

英会話スクールであれば、自分専用のビジネス英会話学習プログラムを作成してくれます。

現在の英語レベル・学習歴・発音や文法といった弱点……

テスト結果など、データから見た客観的な自分の英語能力をもとに、「どのようにして勉強を進めるか」という計画を立ててもらい、その通りに英語を勉強していくだけです。

自分で考える手間が省けた時間を、英語学習に当てることができます。

 

ビジネス英会話ができない原因2:空いた時間に勉強しようとしてる

 

何事も、目標と計画をたてなければ達成することはできません。

「英語学習はスキマ時間を活用しよう!」という風に、聞いたことはありませんか?

確かに、英語にふれる時間は多い方がいいです。

しかし、実際に時間が空いても、英会話の勉強を実行できる人は多くありません。SNSやゲームといった、今までの習慣が抜けずに、空いた時間をムダにしてしまいがちです。時間が偶然できる、ということもなかなかありません。結果的に、毎日全然勉強できていないという状態になってしまいます。

なんとなく過ごして時間をムダにしないためにも、1日のスケジュールを先に立てておきましょう!

朝起きてすぐ・通勤の電車の中・夜寝る前……
「どの空き時間に英語学習をするか」ということを決めておけば、あとは実行していくのみです。

月初めや週初めに学習のスケジュール考えておくと、スムーズにすすめることができます。
計画通りに学習を進められると、1ヶ月や2ヶ月の短期間でも、英語学習の成果をあげることができるでしょう。

ビジネス英会話ができない原因3:ひとりでがんばろうとしてる

 

ビジネス英会話は、ひとりで勉強し続けることにも限界があり、習得できない原因でもあります。

ひとりで勉強していると、どうしてもモチベーションが下がるときがあります。また、会話を上達させたいのであれば、ひとりでは練習ができません。

英語は、モチベーションが下がりそうなときにサポートしてくれる人や、一緒にがんばっている人がいるだけでも、上達率がグンとあがります。

英会話スクールであれば、担当の先生はもちろん、学習カリキュラムの相談カウンセラーがいるスクールもあります。

・思うように上達していないとき
・学習計画が計画通りに進められないとき
・学習カリキュラムに不安があるとき

いつでも英語学習について、カウンセラーに相談することができます。

1人で勉強することには限界がきます。サポートしてくれる人を見つけて、しっかりと英語学習を継続していきましょう

まとめ:ビジネス英会話ができない3つの原因は、トレーナー付き英会話スクールで解決!

ビジネス英会話を勉強しているのに、なかなか上達しない……英会話が身につかないときは、3つの原因に当てはまっている可能性が高いです。

・独学で勉強している
・空いた時間に勉強している
・ひとりで勉強している

というような原因は、トレーナー付きスクールで解決することができます。

特に、ライザップイングリッシュはおすすめです。

ダイエットの「結果にコミットする」というキャッチフレーズの通り、ビジネス英会話でも、短期間で英語力が上がっている人がたくさんいます。

仕事で時間がないという方は、今すぐにでも無料説明会に参加してみましょう。

ライザップイングリッシュの無料体験は

こちらから申し込みできます↓

ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)

「第二言語習得研究」の知見を結集した、本当の「英語のパーソナルジム」。

イングリッシュカンパニー以外のスクールは、そのほとんどを「時間管理」と「モチベーション管理」が占めます。

ちゃんと「英語」を教わることができる唯一のスクールと言ってもよいでしょう。

メソッドに全てのひとにあてはめるのではなく、一人一人が持つ課題を見つけ出し、適切なプログラムをお教えします。

「第二言語習得研究」を応用した、最短距離で英語を学べるプログラム。

東京、神奈川、大阪、京都にスクールがある。

料金換算するともっともお得な、一週間あたり90分×2回の個別レッスン

 

ライザップ以外にも、トライズというサービスもありますので、そちらと比較してみるのもオススメです。
>>ライザップとトライズを比較した記事はこちら。

-未分類

Copyright© 英語コミット.com , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.