未分類

ビジネス英会話を短期間で習得するコツとは?

投稿日:2017年11月8日 更新日:

「ビジネス英会話を習得したい!」と思ったときに、短期間で習得できたら……と思った経験はありませんか?

社会人は仕事で忙しく、勉強時間を確保することが、難しいときもあります。また、勉強しようと思っていても、急な予定が入ってしまった……。気がついたら勉強時間の確保ができておらず、まったく身についていないという状態になりかねません。

「習得が難しい」と言われているビジネス英会話を、短期間で習得するコツはあるのでしょうか?また、習得が難しいと言われる理由は何なのでしょうか?

ビジネス英会話の短期間での習得に関するコツだけでなく、おすすめの学習方法もご一緒にご紹介します。

 

ビジネス英会話の習得にはコツがあった!?

実はビジネス英会話の習得に、コツはありません。タイムマネジメントをしっかりと行って、計画通りに勉強するだけです。

ビジネス英会話の勉強では、「計画通りの勉強」がいちばん大切です。

 

例えば、あなたが1ヶ月でビジネス英会話を習得しなければならない状況にあるとします。

短期間で習得しなければならないとき、まずは、英会話レベルのゴールを設定して、たどり着くための計画をしっかりと立てましょう。

1ヶ月後に、どのくらい話せるようになっていたいのか?
1ヶ月後に、どれくらいTOEICの点数をあげておきたいのか?

計画がなければ、ゴールに向かうことはできません。

ビジネス英会話をいつまでたっても習得できない人は、ゴールがあいまいなまま、勉強をはじめてしまった人たちです。ゴールが見えないために、モチベーションも下がりやすくなり、身につかなかったということが起きます。

自分がどこに向かっているのか?
あと何日で、ビジネス英会話ができるようになりたいのか?

というゴールをしっかりと把握して、日々の学習計画を立てましょう。

そして、タイムマネジメントを行いながら、地道に勉強していくことが、ある意味いちばんのコツです。

 

ビジネス英会話の習得が難しい理由

 

ビジネス英会話の習得には、「地道なタイムマネジメント」がいちばん大切だとお伝えしました。

タイムマネジメントをしっかりと行って、計画通りに勉強すれば、ビジネス英会話の習得はできます。

しかし、それでも「ビジネス英会話の習得は難しい」と言われています。なぜならば、「当たり前のことを当たり前にできる人が少ない」からです。

 

どれだけ「1ヶ月でビジネス英会話を習得する!」と意気込んで計画を立てても、普通の人間であれば、なかなか計画通りにはできません。

「今日はもういいかな」と計画を先延ばしにしてしまったり、急な仕事で英語の勉強時間が確保できなかったり……。

また、自分で立てる計画は自分を高く見積もってしまいがちです。

「これくらいできるだろう」と思うものの、実際の自分のキャパシティは計画以下の人が多いです。高く見積もってしまうために、常に計画が達成できない状態になってしまいます。

ほとんどの人は、自分に適切な目標と計画がたてられません。自分自身のタイムマネジメントをできる人が少ないために、「ビジネス英会話の習得は難しい」と言われてしまっているのです。

 

 

時間管理とモチベーション管理をプロに任せる。

普通に自分の計画で勉強しているだけでは、ビジネス英会話はいつまでたっても習得できません。

ビジネス英会話を短期間で習得したい人には、プロに任せてしまうという選択肢もあります。

近年増えているトレーナー付き英会話スクールが、プロに任せる代表例です。トレーナーたちは、英会話だけでなく、時間管理・モチベーション管理においても、プロである人がそろえられています。

・英語力
・学習歴
・勉強期間

といった生徒の情報をもとに、ひとりひとりに最適な学習プログラムを考案してくれます。それだけでなく、計画を進める中で、モチベーションが下がったときにもアドバイスをしてくれます。

また、学習カリキュラムに不安を感じたときや、思うように身についていないと感じたときも、すぐに専属トレーナーに相談することができます。学習について相談できる人がいると、安心感があります。

ビジネス英会話を短期で習得したい方はもちろん、時間・モチベーション管理が苦手な方には、プロに頼るという選択肢もおすすめです。

 

まとめ:ビジネス英会話を短期で習得したければ、プロの力を借りよう!

 

短期間でビジネス英会話を習得したい人ほど、コツを探そうとします。

しかし、ビジネス英会話にコツはなく、地道にタイムマネジメントをしながら勉強することが、実はいちばんの近道です。

 

とは言っても、普通の人間は計画通りにできない人がほとんどです。

「時間管理・モチベーション管理が苦手」という人は、思いきってプロの力を借りましょう。

トレーナー付き英会話スクールであれば、専属のトレーナーの管理のもと、英会話を勉強することができます。

短期間であっても、ビジネス英会話を習得している人はたくさんいます。

気になる方は、まず無料説明会だけでも参加してみましょう。

ライザップイングリッシュの無料体験は

こちらから申し込みできます↓

ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)

「第二言語習得研究」の知見を結集した、本当の「英語のパーソナルジム」。

イングリッシュカンパニー以外のスクールは、そのほとんどを「時間管理」と「モチベーション管理」が占めます。

ちゃんと「英語」を教わることができる唯一のスクールと言ってもよいでしょう。

メソッドに全てのひとにあてはめるのではなく、一人一人が持つ課題を見つけ出し、適切なプログラムをお教えします。

「第二言語習得研究」を応用した、最短距離で英語を学べるプログラム。

東京、神奈川、大阪、京都にスクールがある。

料金換算するともっともお得な、一週間あたり90分×2回の個別レッスン

 

 

ライザップ以外でも、トライズというサービスもありますので、そちらも参考にしてみるのをオススメします。
>>ライザップとトライズの比較記事はこちら。

-未分類

Copyright© 英語コミット.com , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.